background

2015/01/11

New challenge last year and this year~Sewing~


Along with my sewing journey, I tried sewing the smallest dress in my life last year.
進みゆくわたしのソーイング道の中で、去年うまれてはじめての小ささのドレス縫いに挑戦しました。

See?
It is too small enough to make me have a half mind to throw in the towel.
I have found that sewing smaller things is more time consuming than it looks.
But who wares this tiny dress??!!
ね?
途中で投げだしたくなる気にさせるほど小さいの。
小さいものを縫うのって、見た目よりもっと手間がかかるって実感しました。
でも、だれがこの小さなドレスを着るの?

This dress went to 10cm tall size "Petite Blythe" doll.
このドレスは10cmサイズのプチブライス人形にいきました。


Sew a hair accessory and a knit cape too.
Ta-da! Thumbelina (Hans Christian Andersen story) was done!
I feel like my efforts were rewarded! Phewwww
ヘアアクセサリーとニットのケープも縫ったよ。
じゃーん、親指姫(アンデルセンの童話)のできあーがりー
努力が報われたようなきぶんがした。ふ〜



I am considering to open a small shop and share my handmade clothes for dolls at Etsy this year because there are lots of fans of this Blythe doll all over the world.
このブライス人形のファンって世界中にいるから、今年はEtsy(ハンドメイド品フリーマケットサイト)で人形用の服屋さんをしたいと考えているよ。

We will see.
さて、どうなることでしょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿